未分類

iDeCoセミナーで講師を務めました(大阪市)

企業が、従業員のためにiDeCoセミナーを開催してほしい、というご依頼が増えています。
今日は、水曜日の「ノー残業デー」を使って、従業員の方にiDecoの制度についてお話しました。

社内に企業年金があると、企業年金がない企業に比べると、iDeCoで積み立てられる年間の金額の上限額は見劣りします。
そもそも企業年金があるので、年間の積立の上限金額が低くなるのは、公平性からいうと仕方ないのかな、と思います。
(iDeCo制度全体、上限額をもう少しあげてほしいところですが。)

受講者のなかには「積立上限額が低いからiDeCoをしない」という意見もあれば「積立上限額が低いからやりやすい」
という意見もあります。

iDeCoのことを知って、前向きに考えられるかどうか、ですね。
「iDeCoのことを自分で調べて関心はあるけれど行動にうつせない」という方はたくさんいます。
初めてすることなので不安ですよね。
でも、「いい」と思ったことで、どうせ別の方法でやるなら、自分を信じて行動にうつしてもらえると
セミナー講師としては嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です