未分類

iDeCoセミナーの講師を務めました(大阪市)

今日は、午前中は金融機関の方が受講する通信講座の校正刷(校正を行うために仮に印刷した印刷物)の確認をして
午後からは大阪市内の企業様で、iDeCoセミナーの講師を務めました。

セミナーでiDeCoを知り、やってみたいと思うけれど躊躇してしまう・・・

前に進みたいけれど進めない・・・
これは、人通りの多い街中で上手く歩けない感覚に似ているかもしれません。
自分の前を遮るものが何もないと、歩く足取りが軽くなります。

そのときのような気持ちでiDeCoに加入してもらえると嬉しいです。

個別相談では、相談者さんと、とことんまで向き合うことができますが
限られた時間のなかでのセミナーでは、参加者1人1人の「ひっかかっている部分」に寄り添うことはなかなかできません。

運営管理機関となる金融機関の方々が、しっかりとフォローして下さることに期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です