セミナー

ニュースの裏側から見る経済

昨日、話をする側ではなく、聴く側としてセミナーに参加してきました。
講師は、讀賣テレビ放送報道局副部長兼同局チーフプロデューサーを務め、
ニュース解説やコメンテーターとしてテレビ出演していらっしゃる高岡達之さん。

私はほとんどテレビを見ないので、「”かんさい情報ネットten!”でニュース
解説してる高岡さん知らんの??」と一緒に参加する知人のFPさんに驚かれて
しまいました。

”世間で話題の人、著名な人”を知らないことにちょっと恥ずかしかったです。

私の母校 関西学院大学をご卒業されているということで、急に親近感が
わきました。

お話の内容は、講演が始まる前も、始まってからも何度も「オフレコで、、」
と釘を刺されていたのが納得の、まさにニュースの裏側でした。

話の内容もさることながら、人を引込むお話の内容、話し方はとても
参考になりました。

今日、たまたまテレビをつけたら、高岡さんがコメンテーターとして出演されている
のを見て、しばらく見入ってしまいました。

話し手として尊敬する方がまた1人増え、丁寧な仕事を重ねていこうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です